栗人による、卒業制作日記です。
新しいアニメーションの可能性を探り、
立体的に表現するアニメーション制作を記録していきます。

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
気になる動画<新芽ちょーだい?>
ずっと前にTVでみたタイのお茶のCMです。世界〇見えだったと思います。
芋虫が可愛くて、新芽ちょーだい?というセリフが何とも頭に残りますw
いろんな国の言葉がまじっていて不思議なCMです。
あと、芋虫が泣くことや、お乳があるというユーモアが・・・・。

ニコニコ動画で発掘したので、是非見てみてください。


http://www.nicovideo.jp/watch/sm506977







 ⇒デザイン・アートランキングへ(よかったらカチカチクリックして下さい)
| 21:11 | 面白動画 | comments(0) | trackbacks(0) |
面白い立体アニメーション



[Phonographantasmascope]
http://jp.youtube.com/watch?v=to99C-0cLGE




2007年の3月、ロンドンのヴィクトリア&アルバート博物館で撮影
されたレコード盤を利用した立体アニメーションの映像です。

ビデオカメラのシャッターを回転数と合わせることで、
ストロボのような効果をだし、アニメーションとして見えています。
目隠し部分を見せないため、本当にCGみたい見えます。

人形が可愛いアニメーションです。ジャンプしているなど、
立体的ゾートロープではあまりしない動作が魅力的です。



●参考●:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


※小太郎ぶろぐさんより引用。
http://www.kotaro269.com/search?q=%B2%F3%C5%BE%A5%A2%A5%CB%A5%E1%A1%BC%A5%B7%A5%E7%A5%F3



>In March 2007 at the Victoria and Albert Museum in London we hosted an
 >evening of animation related events which I took as an opportunity to make
 >some more examples of my Phonographantasmascope, an extension of the
>Zoetrope principle.

>It is all live action and works by using the shutter speed of the camera rather
 >than the rather irritating stroboscope methods other 3D Zoetropes use.

>Please excuse my waffling over the top of it, I was speaking for four hours to
 >a constantly revolving set of people.
※YouTubeの動画詳細情報より
http://jp.youtube.com/watch?v=to99C-0cLGE    

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




⇒デザイン・アートランキングへ


| 00:22 | 面白動画 | comments(0) | trackbacks(0) |